顔写真

代表紹介

藤井 信行

1979年兵庫県生まれ

業務略歴

2000年小・中規模システム開発 入社

<業務システム開発>
主に、クライアント-サーバ形式の生産管理ソフトウェアの開発や、小物仕分けシステムの制御ソフトウェアなどを開発する。

2005年自動車部品開発会社 入社

<車載ソフト開発>
EFI-ECUの量産ソフトの実装、及びシステム検査業務を担当。
また、新型トランスミッションの制御ソフトウェアを開発する。
兼務にて入力値チェックツールや作業自動化ツールなどの内製ツールをExcelアドインやPerlなどで開発し、業務の効率化を図る。

2013年iTanetを創業

2014年株式会社iTanetを設立

現在に至る。

代表挨拶

株式会社 iTanet(アイ・タネット)のホームページにアクセス頂きありがとうございます。
当社は、種子島を拠点としてソフトウェア開発を行っている会社です。

社名の“iTanet”には、

地方を愛(i)し、IT(iT)とインターネット(net) を駆使して 種子島(Tane) を 豊かにする

という意味を込めています。

当社が地方を拠点とした理由は、
「インターネットが普及した現代社会において、ソフトウェア開発は場所を選ばない。ならば、自然豊かでリラックスできる場所で開発がしたい。」
というシンプルな理由からですが、地方で開発する企業が増えることで、 日本の“都市集中型”の産業構造が“地方分散型”に変わり、 地方の活性化(雇用改善、人口減少の抑制、少子高齢化の改善、新規人材の育成など)に寄与できると考えております。

当社は2014年設立の小さく若い会社ですが、 人が好き、自然が好き、ソフトウェア開発という仕事が好き、そんな社員と共に切磋琢磨していきます。

2014年3月
株式会社 iTanet
代表:藤井 信行


会社概要

会社名 株式会社 iTanet(アイ・タネット)
創業 平成25年10月
設立 平成26年3月
代表 藤井 信行
所在地 〒891-3606 鹿児島県熊毛郡中種子町坂井
事業内容 ■ ニアショア開発の推進、開発業務受注
■ 小規模システムの開発及び運用管理
■ インターネットによる地元中小企業・商店の活性化支援
 (ホームページ制作、リニューアル・機能追加・運用管理サポートなど)
■ ネットショップ構築・運用管理
■ 前項に関連附帯する一切の業務
主要取引銀行 鹿児島銀行